ちゃんとチョケる

コンプレックスはおもろい

この記事は5分で読めます

どうも、奥村です。

 

皆さん、お久しぶりですし、最近暑くて不本意な汗かかされて腹立ちますし、その勢いでちんこも勃つかもしれないですし、何よりお盆ですよね。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

「メルマガばっか配信してブログ記事が疎かになってませんか?」
とのご指摘メールをいただくには到っていないのですが、もしそんなこと言われたら悲しいなと思って更新する運びとなりました。

 

嘘です。

 

ただ今宵はなかなか寝付けないだけの話ですぜ、ええ。

 

まあ久々の更新とあって、近況をば。

 

一言で申し上げるとメルマガから募集させていただいた
”ちゃんとチョケる”という講座のセミナーなり勉強なりにコミットしがちですね。

 

「セルフイメージ整えて、トーク力もアップさせて、日々チョケて、時にはデカくチョケて、皆1兆しよや!」
という主旨の訳わからん企画です。 まあ訳わかりますけど。

 

で、参加者の方もですし、メールをくださる方もですが、やはり世間一般の方と比べて
「人生おもろくしたい!」「1兆したい!」
という思いの強い人ってデカめのコンプレックスを抱えてたりするなーと感じます。

 

ちなみにオレなんかコンプレックスの権化出身でしたがw

 

普通に何もかも満たされてると感じてる人が
「死ぬほど人生おもろしたるぞボケ!」とか「ナンパしまくろ!」とか「めっちゃ金持ちになったろ!」
とかなりずらいですよねw

 

で、コンプレックスについて3秒ほど思考を巡らせた結果、その種類と対策について辿り着いた結論が今回のテーマなわけです。

 

それではいきますか。

 

まず種類ね。

これめっちゃありますわな。

・モテない

・口下手
・ハゲ
・童貞
・背が低い
・貧乏
・人見知り
・ドモリ
・メンヘラ
・服がダサい
・友達がいない
・学歴がない
・社会的地位が低い

・頭が悪い

・ちんこが小さい/大きい
・包茎
・セックスが下手
・不細工
・うんこマン
・英語が話せない
・いじめられっ子
・クソおもんない人生を歩んできてる
・毛深い
・セルフイメージが低い

 

 

ざっとこんな感じでしょうか。

 

他にも、一般的には羨まれるようなこと、良しとされていることでさえ当の本人にはコンプレックスだったりってことも多いですわいね。

 

乳デカガールがいたとして、”人ではなくただの乳としてしか見られないコンプレックス”みたいなのもあるでしょうし、
”IQ高すぎて話相手がいないコンプレックス”とかもあるでしょうしね。

 

今日なんかとしろー氏と話しててね、彼はそのイケメンさをコンプレックスに感じていたようですw

「ホンマはふざけ系やし、そんなナンパ希望やのにイケメンレッテルを貼られまくるせいでやりづらい。 だからあえてオシャレなファッションともしないようにしてる。」と。

 

フツメンならまだしも、ゲロ不細工なわたくしですがイケメンとしろー氏の気持ちはなんとなくわかりましたねw

 

「いや、活用せえへんのやったら普通に捨ててまえよw」
って雑にお伝えしましたがw

 

でです、ちょい多様なるコンプレックスってのを分類して対処を考えてみました。

 

1、割とどうでもいい系

2、他人と比べて系

3、解決せな1兆するにあたって支障をきたす系

 

 

この3つにおわしまする。

 

1、割とどうでもいい系

 

「僕にとっては重大なんです!」
とかヒステリーになられてしまったら終わりなんですけどね、

正味、デブとか不細工とかイケメンとか背低いとかちんこ小さいとかウンコマンだとかって抽象度低いしどうでもいいじゃないですか?w

 

そんなどうでもいい抽象度低い系に関してはですね、

・さっさと解決
・積極的にネタにしていく

この2つの対処ですわ。

 

デブなら痩せる、包茎なら病院行く、等々で解決できるやつはさっさと解決すると。

 

んでどうしようも変えられないのが残りますわな。

背低いとか不細工とか。

 

そういうのが”積極的に”ネタにしていくのが今の時代アツい。

 

”積極的に”ってのがポイントで、消極的でイジけた感じの自虐なんかはNGですよ。

 

オレのナンパ時代なんかですと、

・短足⇒「どんなけ歩くん早いんすか?オレ死ぬほど足短いんで手加減してもらってええ?w」

・顔デカい⇒「いや、隣におるだけで小顔効果抜群やねんで、ホンマ感謝してや?」

とかはよく言うてましたわな、積極的にw

 

何にせよ抽象度低い系はさっさと解決orネタ化すべしです。

 

2、他人と比べて系

 

「オレは誰々と比べて、、、
・学歴が下
・彼女がかわいくない
・年収が低い
・ルックスが悪い
・トークが下手
・運動神経が悪い
・幸せじゃない」

 

こういうやつね。

 

他人と比べてのコンプレックスってのは真っ正面から解決しようとすると世界一になる以外ないですよねw

 

アホか、とw

 

でもまあたしかにね、わかります。

 

普通に生きてたらこちらが望まなくても勝手に他人と比べられるシステム社会に暮らしておりますもの。

 

オレもそんなことをコンプレックスに感じるくだりを経ましたよ。

 

ただふと気付きますよね。

「あれ、このコンプレックスの延長上に死ぬほどおもろい人生なくね?」

と。

 

人と比べた自分ってのを指標に毎日必死こいてがんばってたところで報われるルートはないわけです。

となれば、

 

・抽象度を上げる
・自分の軸を見つける

 

という作業によって解決していくことになります。

 

そんな作業を”ちゃんとチョケる”のワークでやったりしてます。

 

まあ長くなるのでその具体的方法ってのは割愛でw

 

3、解決せな1兆するにあたって支障をきたす系

 

これくらいですよね、ガッツリ取り組まなあかんのは。

 

自分が思う死ぬほどおもろい人生を送るにあたって、ガッツリ障害となってる系コンプレックスはさすがに解決したいものです。

 

というか、それが1兆人生のプロセスに組み込まれてもいるわけですが。

 

例えば、

・人を楽しませたりしたいが対人恐怖症

・笑わせたりしたいが鬼口下手

・人にめっちゃ影響を与えていきたいがクソセルフイメージ低い

などなどですわな。

 

オレの場合も、ちゃんとチョケて人を楽しませたり勇気づけたりってなベクトルの人生を送りたいと思っていたにも関わらず、
中高で負わしめられた対女性系コンプレックスやら対人全般でセルフイメージ下げられてるコンプレックスが障害となっておりました。

 

これはセルフイメージ上げたり、トーク力アップさせたり、女遊び系単位を速攻取り終えるなりということをして対処していねば一生1兆できぬ、
ということでガッツリナンパ活動なりを通じて解決しました。

 

その解決していくくだりも1兆人生のプロセスなのですが、ゆうて序章に過ぎないですよね。

 

やっとオレも1兆人生の本編に入ってきたくらいの段階でございます。

 

以上、コンプレックスの分類と対処についてでした。

 

割と真面目なことを書いてしまったコンプレックスに悩み始めている次第ですw

 

まあそんな感じのも全部経ていく活動を”ちゃんとチョケる”講座でやっているのですが、

「今回参加できないのですが、僕も人生1兆したいです!」

ってなメールはよくいただきます。

 

もちろん色んな事情で参加できない方はいらっしゃると思うのでね、
そういう場合はオススメ本コーナーに載せてある本くらいは読んどいていただけたらと。

 

 

オススメ本

 

 

もちろん全部読めとは言わないですが、最低でも”成功の実現”くらいは押さえておいていただけると今後の話が早いです。

 

ちょいちょいオススメ本コーナーは更新してってますので適当にチェックしてみてください。

 

コメントが追いついてなかったりしてますが、無言で紹介本だけ増やしていこうと思ってますw

 

 

今回は以上です。

 

何ぞありましたら気軽にメールくださいね。

 

連絡先:shotaokumura.kinshu@gmail.com

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

それでは!


ちゃんとチョケるメルマガコミュニティー(無料)








全7本計2時間20分に及ぶセミナー音声や対談音声を通じた無料メール講座が送られてきます。
現在ご登録の場合、
約5万7千字、86ページに及ぶPDFレポートを無料プレゼントしております。
ご登録直後に届くメールにてプレゼントをお受け取りください。
参加お待ちしております。

※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。

あわせて読みたい

運営者情報

奥村祥大

関西出身セネガル在住の書道家、及びちゃんとチョケる勉強会主催の人。
”チョケる”つまりはおもろいことをしたいと思い続けはや20数年。

年を取って成長するにつれ移ろいゆくおもろいと思える活動。
”ちゃんと”チョケる大切さに気付く。

関西の国立大卒⇒大企業入社⇒3ヶ月で退社、起業⇒ナンパ講師⇒ニューヨーク、ラトビア遠征⇒書道家、ちゃんとチョケる勉強会主催⇒セネガル移住
と現在までごくごく普通の経歴です。


連絡先:shotaokumura.kinshu@gmail.com

RETURN TOP