ちゃんとチョケる

書家始めました。

この記事は4分で読めます

こんばんは奥村です。

 

突然ですが、鼻うがいってありますよね。

鼻から生理食塩水を放り込むうがいですね。

 

これを一ヶ月前から毎日2リットル続けていたら、喉らへんの良い菌まで流されてしまったのか

喉が激痛モードになりガッツリ病院に行って大量の薬をもらってまいりましたw

 

鼻うがいはめっちゃ体や精神が浄化され、パワフルに生きれるのは確かなので、やってみたい方は微妙に注意してくださいな。

 

まあそれがどうしたんやって話ですがね、次はコーヒーエネマで腸内洗浄予定やということでチャレンジ精神だけは忘れておりませんということです。

 

それはさておき、ありがたいかな最近多くのメールをいただきます。

 

「人生が段々おもろなっていってます!」感が出ているメールも多く、オレも負けてられへんなと刺激をいただく日々でございます。

 

ということで読者様からのお便り共有コーナーということで、中須さんという方が紹介してくださった本をば共有したいと思います。

 

オススメ本コーナーで紹介しているものは元より、ゴルゴの全巻セットまで購入された強者の方ですw

 

以下ですね。

 

巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか?

楽しい小皿

仙厓(せんがい) 無法の禅

死にとうない―仙ガイ和尚伝 (新潮文庫)

 

とりあえずオレも速攻全部購入しました。

 

特に小皿の本なんてのは自分ではなかなか手に取らないのでありがたいです。

 

危うく強烈なインスピレーションが湧いてしまうところでしたw

 

おもろかったのは仙厓義梵という臨済宗の禅僧に関する下2冊の本ですね。

 

ゆるキャラみたいな絵で有名な画家でもあるのですが、なんせおもろいのは

 

仙厓(せんがい) 無法の禅

この本の中に、仙厓師が

”百尺竿頭に一歩を進む”

という『無門関』って本の言葉を実践しているというくだりがあります。

 

”百尺竿頭に一歩を進む”という言葉にはさすがに強烈な印象を受けましたよね。

 

パッと見で、

”竿頭”という言葉から、

”竿”すなわちチンコ、

”頭”すなわち亀頭

というイメージが頭にパッと浮かばされるわけですからw

 

こうなると”尺”も下ネタに見えてくる。

 

ちなみに言葉自体は”常に壁を破り続ける”的な素敵な意味です。

この言葉、速攻気に入りましたよねw

 

というわけで、おもろさを感じる部分が完全にズレてしまってたわけですが、よろしければ皆様も読んでみてくださいね。

 

ご紹介いただいた中須さんありがとうございます。

 

他にも

「この本はさすがに良すぎる」

「くだらんけどおもろい本っすよ。」

「鬼のような本です。」

「手薄そうなジャンルなんで薦めときます。」

的なオススメ本は常に歓迎でございます。

 

下記までメール待ってます。

 

shotaokumura.kinshu@gmail.com

 

という長々し冒頭を経て本題に移りたいと思います。

 

今回は、チョケの観点からすれば「ナンパ師も書家も同じやんけ。」的な内容です。

 

それでは早速。

 

コンサル時代によく相談された「ナンパデビューできません。。。」の言い訳として多いのが、

「見た目が良くないので。」

「口下手なので。」

「周りの目が気になったりと、メンタルが弱いので。」

みたいなやつですね。

 

こういう方はこぞって

「もう少しダイエットや筋トレ、ファッションを改善し、女性心理やトークを勉強してから挑戦してみます!」

と宣言されます。

 

結局だいたいデビューしないですし、しても速攻挫折してまうタイプですね。

 

できるようになる人は”とりあえずストリートに出る”ということをします。

 

ホンマにやる人は速攻やりがちなわけですね。

 

もちろん始めたての頃は全然できませんし挫折しそうになりますが、そうやって奮闘している姿が周りの男子を勇気づけるわけですよね。

 

これぞまさにちゃんとチョケるというスタンスですよ。

 

オレもちんかすみたいなスペックでナンパ始めましたし、元コンサル生ではパックマン氏なんかが良い事例ですよねw

 

ホンマにトーク力0でスタートされてましたが、今ではナンパを教える立場にあるわけですからね。

 

パックマン氏ブログ

 

ってことで、何事もですが、

 

”1ミリもできひん状態から始めて奮闘する姿で周りに希望を与える”

 

というチョケは、

 

”1ミリもできひん状態から始めてしばらくの間”

 

しかできない期間限定の貴重極まりないチョケでもあるわけです。

 

オレも大学でナンパを始めた頃は、1ミリも出来ひんくせに毎日10時間もストリートに出て

失敗しまくってたわけですが、その姿っておもろいですよね。

 

今はナンパの技術を教えることで勇気づけることはできても、そういう初期の頃限定のニュアンスで勇気づけることはできないわけです。

 

ってことでね、ナンパでも脱サラ起業でも海外留学でもカフェ経営でもミュージシャンデビューでも、何かやりたいことがあるけどビビってて一歩踏み出せないって人は今すぐ始めましょう!

 

世界というのは「いつかやれたらええな。」のそのいつかが一生こないシステムになってますからね。

 

「今すぐやったらええやんけ!」

というのがちゃんとチョケるの一環だったりします。

 

最速で成長するにはこの方法が一番いいです、ええ感じに負荷がかかるので。

 

ということでオレは書家始めましたw

 

書やセミナー等を通じて世界をおもろく、楽しくし、希望を与えていってしまうチョケをするわけです。

 

去年から書道を始め、「来年海外に出てからやろう!」と思ってましたが、「それ遅すぎやんけw 今やわw」となったので今から書家ですw

 

それに伴い、書の依頼も受け付けております。

 

こちらのページより。

 

書の依頼

皆さんそれぞれちゃんとチョケていきましょう!

 

今回は以上です。

 

お読み頂きありがとうございました。

 

それでは!


ちゃんとチョケるメルマガコミュニティー(無料)








全7本計2時間20分に及ぶセミナー音声や対談音声を通じた無料メール講座が送られてきます。
現在ご登録の場合、
約5万7千字、86ページに及ぶPDFレポートを無料プレゼントしております。
ご登録直後に届くメールにてプレゼントをお受け取りください。
参加お待ちしております。

※信頼性のあるコミュニティ運営を心がけています。
あなたのプライバシーをしっかりお守りします。

あわせて読みたい

運営者情報

奥村祥大

関西出身セネガル在住の書道家、及びちゃんとチョケる勉強会主催の人。
”チョケる”つまりはおもろいことをしたいと思い続けはや20数年。

年を取って成長するにつれ移ろいゆくおもろいと思える活動。
”ちゃんと”チョケる大切さに気付く。

関西の国立大卒⇒大企業入社⇒3ヶ月で退社、起業⇒ナンパ講師⇒ニューヨーク、ラトビア遠征⇒書道家、ちゃんとチョケる勉強会主催⇒セネガル移住
と現在までごくごく普通の経歴です。


連絡先:shotaokumura.kinshu@gmail.com

RETURN TOP